クラウドWiFi東京の端末は無料でレンタルとなっております。無料で貸し出しするだけで端末を譲るわけではありません。解約後は返却の義務が生じます。

クラウドWiFi東京の端末は購入することができません。無料で借りて最終的には返却するようになっております。

saikou

クラウドWiFi東京公式限定ページ🎵では、初期費用3980円から1000円割引🌟となるクーポンがあります。通常より1000円お得に契約が可能です。詳細は以下のリンクをクリックして下さい。
クラウドWiFi東京クーポン限定ページはこちら

クラウドWiFi東京の端末返却方法

ご返送期日は必ずご解約月の翌月の3日までにご発送ください。この期限を必ず守るようにお願いします。期限内に返却できない場合は損害金が発生します。

株式会社ニッチカンパニー住所の宛先へ、レターパックや宅配便などでご返送ください。発送に掛かる送料はお客様負担となります。

レターパックの方が送料安く済むのでレターパックで良いでしょう。ゆうパック、ヤマト宅急便、佐川急便などお好きな発送方法で返却して良いです。

ただし、定形外の様な補償がない発送はNGとなります。

梱包もプチプチパッケージで厳重に包んでから返品しましょう。端末を梱包せずに封筒に入れて定形外やレターパックで発送するのが一番危険ですので安全な配送方法を選択して下さい。

〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-18-19
新宿税理士ビル第二別館佐竹ビル2F

参考:宛先|クラウドWiFi東京公式

クラウドWiFi東京の端末返却しても弁償金が発生することはある?

レンタル端末等を滅失、毀損、損傷した場合、利用者は、株式会社ニッチカンパニーが定めるレンタル端末等の市場価格相当額を損害賠償金として支払うものとしています。

端末の市場価格は18000円ですので、18000円の請求が来るでしょう。返却する端末が故障により使いものにならない場合は端末代の弁償代として18000円支払うことになります。

故障に関しては水に濡れによる動作ができない場合も含まれます。キッチンや風呂や温泉やプールなどでの使用は十分にご注意下さい。

クラウドWiFi東京の端末返却期日を過ぎてしまうと弁償?

ご返送期日は必ずご解約月の翌月の3日までと定められています。

例えば、30日に解約をした場合は、翌月の3日までというと4日間しかありません。4日間というと、うっかり期日が過ぎてしまうくらい短い期間です。

もし、3日までに返却できない場合は端末弁償代金18000円が請求されますので、早めに返却をするようにしましょう。

クラウドWiFi東京の端末返却は端末以外も必要?

クラウドWiFi東京端末だけ返却すれば済む問題ではありません。箱も説明書も必要ですので、契約後に端末を開封して捨てない様にしましょう。

USBケーブルは返却の義務がありません。ACアダプタはオプションにより購入したものとなりますのでお客様のものとなりますので返却の義務はありません。

【よくある質問】クラウドWi-Fi東京返却について

端末は解約後に返却必須ですか?  
端末はレンタル品です。解約後は必ず返却することが義務付けられています。もし、期日までに返却しない場合は弁償代として市場価格相当の端末代支払いの請求が来ます。  
端末返却しないで良い特別プランはありますか?  
他社では特別プランで申し込みした場合は返却義務がなくなります。クラウドWiFi東京ではそのような裏メニューが用意されておりません。従って全員が返却することになります。  
  端末が故障していますが返却して良いですか?
端末故障している場合でも返却は義務です。端末が故障して使えない場合は端末市場価格相当の請求がいきます。故障している端末は返却したとしても弁償が発生します。   
   端末返却を忘れて期限が過ぎてしまいました?
  返却の期限は解約月の翌月3日までと定められております。この期限を守らなかったお客様は、弁償が発生しますので予めご了承下さい。