クラウドWiFi東京は、日本国内は3キャリアから最適な回線が選択されます。

Softbank LTE
au LTE
docomo LTE

ソフトバンク・ドコモ・auのトリプルキャリアネットワークに対応しているので日本中が対象範囲のワイドエリアでお使いいただけます。

ソフトバンク回線のみの無制限Wi-Fiもありますが、クラウドWiFi東京は3キャリアに対応しています。

引っ越しや出張、旅行先などの普段の利用場所以外でもいつも通りに使用可能です。通信障害などの万が一のトラブルの際も安心です。

saikou

クラウドWiFi東京公式限定ページ🎵では、初期費用3980円から1000円割引🌟となるクーポンがあります。通常より1000円お得に契約が可能です。詳細は以下のリンクをクリックして下さい。
クラウドWiFi東京クーポン限定ページはこちら

クラウドWiFi東京は結局どの回線に繋がる?

クラウドWiFi東京は電波の受信強度・通信速度の安定性・使用データ量などのあらゆる条件を踏まえた上で、その場所・時間帯・利用状況における最適なSIM(回線)を自動割当します。

auが圏外の地域でソフトバンク/ドコモが利用可能地域であれば自動で利用可能な回線に切り替わり、どこでも快適にお使いいただけます。

しかし、Softbank回線がメインでドコモやauと繋がることは滅多にありません。

クラウドWiFi東京ドコモエリアを確認する手順

【住所で検索する場合】
1.住所の一部や施設名をキーワード検索ボックスに入力する
2.該当する居住地域をクリックする
3.サービスエリアマップで通信状況を確認する

【都道府県から検索する場合】
1.該当する都道府県をクリックする
2.選択エリアが間違っていれば地域情報を入力し、サービスエリアマップで通信状況を確認する

参考:ドコモエリア|クラウドWiFi東京公式

クラウドWiFi東京auエリアを確認する手順

【都道府県から確認する方法】
1.該当する都道府県をクリックする
2.各地域の詳細エリアから該当する都道府県をクリックする
3.サービスエリアマップで通信状況を確認する

参考:auエリア|クラウドWiFi東京公式

クラウドWiFi東京ソフトバンクエリアを確認する手順

【都道府県から確認する方法】
1.製品カテゴリで「iPhone」を選択する
2.メーカーカテゴリで「Apple」を選択する
3.機種名は、どれか好みのものを選択する
4.該当する都道府県をクリックする
5.サービスエリアマップで通信状況を確認する

参考:Softbankエリア|クラウドWiFi東京公式

クラウドWiFi東京海外で利用できるエリア

クラウドWiFi東京と契約すると、複雑な申請手続きなしで、海外でインターネット接続ができます。

海外で利用するには海外利用料として別途料金を支払う必要があります。

現在、どんなときもWiFiは、日本を含む世界135ヵ国で利用できます。複数の国に渡航するときもこれ1台でOKなので便利です。

参考:どんなときもWiFi海外エリア一覧

クラウドWiFi東京はプラチナバンド?

クラウドWiFi東京のLTE回線は3キャリアのプラチナバンドです。

プラチナバンドとは、携帯電話サービスでの利用に適した周波数帯のことです。

携帯電話サービスは各携帯電話事業者が割り当てられた周波数帯を利用し、サービスを提供しているが、電波は周波数帯によって、特性が違う。一般的に高い周波数は直進性が強く、障害物に遮られたり、反射してしまうのに対し、低い周波数は障害物などがあっても電波が回り込み、建物内にも電波が浸透しやすいという特性を持ちます。

こうした特性から、700~900MHz帯は携帯電話サービスの提供に適していると言われ、古くから「ゴールデンバンド(Golden Band)」などと呼ばれてきたが、最近では広告などで利用されたこともあり、「プラチナバンド(Platinum Band)」と呼ばれることが多いです。

現在、国内の主要3社にはプラチナバンドの周波数が割り当てられており、この帯域を使って、現在の主力サービスであるLTEによる高速データ通信サービスも提供されています。

クラウドWiFi東京は山間部や田舎でも繋がる?

クラウドWiFi東京はクラウドWi-Fiを採用していますので、SoftBank・docomo・auなど3つのキャリアネットワークに対応しています。

通常なら電波が入りづらい山間部や地方などでも非常に繋がりやすいのです。特に山間部はドコモが強いです。

田舎でソフトバンク回線がエリア外でもドコモ回線がエリア内なら繋がります。キャリア3社のうち1つの回線が繋がれば圏外になることはないので最強と言えます。

しかし、通信エリア圏内であったとしても立地条件によっては、電波が届きづらい場所があります。また、トリプルキャリアネットワークに対応していても、一部地域によっては利用できないところもあります。