クラウドWiFi東京は、通信容量制限がありません。3日間で10GB以上利用したら速度制限などはありません。

ゲームや動画など、大容量データを消費するコンテンツを使っても安心です。外出時はもちろん、自宅のネットにも安心して使えます。

saikou

クラウドWiFi東京公式限定ページ🎵では、初期費用3980円から1000円割引🌟となるクーポンがあります。通常より1000円お得に契約が可能です。詳細は以下のリンクをクリックして下さい。
クラウドWiFi東京クーポン限定ページはこちら

クラウドWiFi東京は通信制限はないが違法ダウンロードによる制限はある

国内外の通信会社では、ネットワーク品質の維持および公正な電波利用の観点から、著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をされた場合、該当のお客様に対し通信速度を概ね384Kbpsに制限する場合があります。

また違法ダウンロードなどの不正利用の疑いがある場合、ご利用停止を行う場合があります。

これは違法動画のダウンロードはNGで、ストリーミングは良いです。

YouTubeを開くと違法なアップロードされたアニメ動画、漫画、TVドラマ・バラエティの録画などが公開されています。

これらの違法動画をアップロード(投稿)をすることはNGです。また、ダウンロードすることもNGです

例えば、自宅で違法にアップロードされたアニメや映画などをダウンロードして保存して、外出先で視聴するのはNGとなります。

しかし、違法アップロードされたアニメや映画などを再生するのは大丈夫です。違法動画を何時間視聴したとしても通信制限の対象にはなりません。

違法ダウンロードに値する行為は以下です。

漫画や音楽などの有料コンテンツを違法ダウンロードする
著作権で守られたコンテンツを許可なくコピーする
権利者の許可なしに、インターネット上に音楽や動画を公開する

クラウドWiFi東京の通信制限対象となる大容量通信とは?

大容量通信を行って明らかにネットワークに負担がかかっていると判断された場合通信制限がある場合があります。

これは、動画やゲームなどの長時間視聴・利用では通信制限の対象とはなりません。一般のユーザーの利用用途や使用量で制限対象になることはありません。

以下の様な通信であれば制限の対象とはなりません。

youtube動画を長時間視聴する
オンラインゲームをする
インターネット検索を行う
SNSで情報発信をする
ブログを書く

大容量通信を意味するものは、ファイル共有ソフトで大規模なデータ通信を行うなど大量通信に繋がる行為です。

著しくネットワークを専有し、他の利用者に迷惑がかかるほどの大量通信をした場合のみとなりますので通常の利用の仕方で通信制限がかかることはありません。

クラウドWiFi東京で通信制限がかかった場合の解除はいつ?

他社の無制限WiFiは、通信制限が起きた場合は、法的機関で判断し、ネットワークの公平性が確認でき次第解除となります。つまり、ネットワークの公平性が確認できるまでは、いつまで経っても解除されることはありません。

クラウドWiFi東京の場合は、速度制限時の通信速度は384Kbpsとなりますが、翌月には通常の速度に戻りご利用いただけます。

つまり、月の初めに通信制限がかかった場合は当月中は通信制限がかかったままの状態となります。通信制限が解除されるのは翌月ということになりますので、月の初めに通信制限なら約1ヵ月間待つことになります。

3日間で制限が解除されることはありませんが、通信制限になるような使い方をする人は滅多にいませんので気にする必要はありません。

クラウドWiFi東京の通信制限速度384Kbpsはどれくらい?

クラウドWiFi東京で大容量データ通信や違法ダウンロードなどの不正利用によって、通信制限を受けた場合は通信速度を概ね384Kbpsに制限されます。

384Kbpsの速度でできるインターネットは以下の通りです。

インターネット検索
SNSの閲覧(Facebook・Twitter・インスタグラム・mixi)
地図検索

384Kbpsあれば通常のインターネットは利用できますが、画像の表示は遅くなりますので、画像が多いwebを開いたり、画像をアップロードするのは遅くなります。

また、動画の視聴は再生と中断を繰り返すため事実上利用できません。低画質動画なら視聴できますが画質が悪いです。